崎向真矢のプロフィール

真面目だけが取り柄の、無口オタク気質だった男が

別世界の存在だったキャバ嬢とも付き合うことができる男へ


崎向真矢のプロフィール

はじめまして。崎向真矢です。

「無口」で「暗い」ひきこもりオタク。

むかしの真矢を一言でいえばそんな感じでしょうか。


仕事から帰ったら、テレビをみてネットサーフィン。
アイドル画像やエ□動画でオナニーして1日が終わる。

次の日も、次の日も、似たような毎日の繰り返しでした。

休みの日には遊びに行く友達もいません。

無口で暗い男と一緒に遊びたい人なんて
女性どころか、男性の中にもいないです。(汗)


休みの日は1日中ゲームに没頭。

それはそれで充実はしていました。

毎日ゲームばっかりしていても、楽しかったから。


でも毎日、代わり映えのない日々を送っていると、

「おれの人生、このままでいいのかな。」

そう、心のどこかで思うようになったんです。


■■ 2人のカップル ■■

ある年のクリスマス。

僕は仕事に疲れ、くたびれて帰ってきたあと夕食を買いに、
歩いて5分のコンビニへ向かいました。

そして、いつもの弁当を持って、レジに並んでいた時のことです。

幸せそうなカップルが僕の前には並んでいました。

クリスマスに1人でいるのはもう慣れっこです。
僕は何も考えず、カップルの後ろで順番を待っていました。


そのとき、

前に並んでいたカップルの男性が
僕に声をかけてきたのです。

「あの、僕ら買うものが多いので、よかったら先にどうぞ。」

ものすっごく親切で、人の良さそうな男性でした。


笑顔もやわらかく、普通にしてるだけでも
男女とわず、慕われそうな男性です。

僕は「いいんですか?」と、お言葉に甘えて、
レジでの順番を譲ってもらいました。


会計を済ませ、帰り際にお礼を言ったときにも、
その男性は「いえいえ」と笑顔で言ってくださり
横にいた優しそうな彼女も、笑顔で会釈してくれたのです。

「この男に、この女あり!」
誰が見ても、そう思えるベストカップルでした・・・。


久しぶりにいい人に出会ったな~と、
そんなことを考えていたコンビニの帰り道。

ふと我に返り、

コンビニで出会ったカップルの「買い物かご」が頭をよぎりました。


部屋で2人、クリスマスを楽しむのでしょうか。

「ポテトチップ」などのスナック菓子や「ビール」と「酎ハイ」など、
お酒がたくさん、彼らの買い物かごに入っていたことを思い出したのです。

そしてそれを横目で見ていたクリスマスに一人ぼっちの自分。

この経験は、今でも忘れません。


たしかに、

ひとりでも、幸せに生きていくことはできます。

ゲームやネットサーフィンをしていれば
時間を忘れて、楽しく暮らしていけます。

「でも、好きな女と一緒だと、もっと楽しいんだろうな・・・。」

あの夜にコンビニで出会ったカップルが、
普通のカップルだったら、
僕は今でもあの時のままだったと思います。

カップルを見ても、うらやましいとも何とも思わないどころか、
ひがみ根性で「フン!」とつまらない意地を張っていたでしょう。

でもあの時の2人が、最高にステキな2人だったからこそ、
「俺はこのままじゃだめだ!」と思えるようになったんだと思います。


コンビニから部屋まで歩いて5分ほど。
そんな5分の間に、僕は覚悟を決めていました。

「絶対に、俺もあんな彼女をつくってやる・・・」

と。


いつでも恋愛に不自由しないようになったら、
ほんとうに人生が変わります。大げさですが本当です。

恋愛がうまくいくと、なぜか仕事もうまくいきだすという人もいます。

真矢はこれは本当だと思っています。

毎日、生きていくだけでギリギリだった給料の会社をやめて、努力の末
好きなデザイン(ネット)の仕事でフリーランスとして起業もしました。

実際にはデザイン以外の仕事もしていますが、
恋愛で経験を積んで持つことができた自信は、
仕事でもプライベートにも生きるんです。

自信を持って人と関わっていると、仕事も任せられるようになってきますし、
自然と冗談も言えて、男女問わず楽しい時間を提供できるようになります。

可愛がってくれる社長さんとも出会えるようになっていきます。
すべてがいい方向に変わっていくのです。

このブログやメルマガでも、
そのためのノウハウを惜しみなく出していくつもりです。


■■ キャバ嬢もふつうの女だった ■■

インターネット上には、いろんな恋愛教材が売っています。
真矢もいろんな教材を買ってきました。

あなたもすでに、いろんな教材を買ってきてるかもしれないですね。

良い悪いの評価が分かれたり、人によって評価は様々だと思うんですが
真矢はそんな分け方で決めるんじゃなくて、愛称だと思ってます。

すべては自分のためです。誰かの信者になることもないです。
あなた自身に必要だと感じたものを選べばいいと思います。


真矢はもともと、気の利いたことも言えない真面目キャラでした。

女を喜ばせることも、笑わせることもできない。
喋った瞬間から、相手に重い空気を感じさせてしまう男だったんです。

重い空気の人からは、立ち去りたくなってしまいますよね。
過去の僕です。。。最悪です。


だから真矢は、女性がもっと気軽に接することができるような
接しやすい空気を持っている男性になりたかったんです。

恋愛だけじゃなく、ただ女性と喋ったり、冗談言ったりしたかった。
そして気が合いそうな子とは、やっぱり恋愛できるまでいきたかった。


恋愛の教材はいろんな人が販売していますが、
真矢は最初に出水聡さんから恋愛を学ぼうと思いました。

チャラいといったら出水さんに失礼ですけど(汗)
女性に重い空気を感じさせてしまう僕には、
出水聡さんのように、女性と気軽に接することができる
その空気を作れるようになることが、最大の課題でした。


「フランクな男性」っているじゃないですか。

気さくで冗談も交えた楽しい会話ができる、
そんな男性に憧れていたので、
たくさんの人と話すように努力しました。

最初はイッパイイッパイになりながら話をしていたので
「どうしてそんなに必死なの?」とか言われて
恥ずかしい経験をしたこともあります。(笑)

でも人間、繰り返し練習していると、それも慣れるんです。

失敗を恐れずに、失敗も勉強だと思って継続して
明るく楽しい会話を人とできるように頑張ってきました。

慣れてくると心に余裕が出てきます。

女性との会話も楽しいものに変わってきて、
昔の真面目だけが取り柄だった無口で暗い自分と
変化が目に見えてわかるくらいでした。

彼女もできました。

いちど彼女ができると、もっと欲が出てきて、
いろんな子と関係を持ちたいとも考えるようになりました。
(いいのかわるいのか。。。)

そしてついに・・・

はじめのころを思い出すと想像もできないですが
キャバ嬢とも付き合えるようにまでなったんです。

綺麗な女の子と話をしているのが楽しくてお店に通っていただけだったんですけど
次第に仲良くなってきて、外で遊ぶようにもなってきて、付き合うまでになりました。

(これ書いてる今は別れてます。。。)


キャバ嬢と付き合えるまでになったのは決してマグレとはいいたくありません。
いままで努力してきたものが根底にあったからこそ付き合えたんだって思ってます。


でも意外だったのは、
キャバ嬢も普通の女性となんら変わりないということです。


お店では華やかなドレスで着飾ってはいますが、
部屋はワンルームや1K・1DK・1LDKと普通の暮らしをしています。
部屋着もジャージが基本です。(笑)

華やかで別世界の女性に見えていたキャバ嬢も、
お店の外では普通の女性だと知ったことは
「気後れしなくていいんだ。」と自信にもつながりました。

これもすべては、恋愛をまじめに学ぶ決意、
自分を変える決意を「あの夜」にしたからだったと思います。

あなたにも、そのための知識やノウハウをご提供していければと思っています。


■ 人は変われる。心から「変わるぞ!」と思った時から。 ■

人は努力すれば必ず変われます。
無口で暗い性格の僕だからこそ確信をもって言えます。

あなたが今どんな状況にあっても努力すれば必ず変われます!


このサイトでは出水聡さんの教材を多数取り上げてます。
すべてが良い教材と言えるものではなかったです。

でも真矢が変わる、最初のキッカケは出水さんの教材でした。
明るくて話しやすい男になりたかったですから。

ほかにも、出水さん式の恋愛テクニックに飽き足らず、
心理学に詳しい人やナンパ師からもノウハウを学ぶようになり、
僕のスマホのアドレスから計算しますに
4年でだいたい200人以上の女性を経験しました。

300人は超えてないと思いますので200人とします。
クラブとかに行きだしたら経験人数が跳ね上がりました。(汗)

1000人切りしたナンパ師もネットで見かけるんですが、
そこまでいくと性欲のほうに凄さを感じるのですが・・・。

真矢もまだまだヒヨっこですね。(笑)


恋愛に悩む男性、特に真矢のように、真面目だけが取り柄の男性、
無口な男性、暗い男性、そんな方たちに、このサイトの情報が
参考になったらうれしいです。

男性の友達もたくさんできるようになりますよ!
協力してまたたくさんの女の子と知り合うことができるようになります。(^^)

あなたも理想のモテる男になれるよう、
今から精一杯、努力していきましょう!

僕もいろんなノウハウを公開していきたいと思っています!

真矢


恋愛力◆上昇メールマガジン!
 『真矢の恋愛テクニック戦術論』

(登録は無料です♪ 真矢のメルマガご登録者特典として上記レポートがダウンロードできます!)
購読者数 7100人 突破しました♪
出会いや口説きの技術のほか変態プレイ()も配信中です!
メールアドレス ※必須
お名前 HNでも可 ※必須
サブコンテンツ

真矢:プロフィール

2016年以降、文章の子供っぽさを直すことに努めてます。(-ω-)

プロフィール
真矢です。
昔は、真面目だけが取り柄の、暗く無口な男でした。好きな子に告白する勇気もなければ緊張でまともな話もできなかったです。

ですが、恋愛を真面目に勉強し始めたことをキッカケに、本当に「自分を変えたい!」と思ったことをキッカケに、少しずつ女の子と接することも平気になっていきました。

別次元の存在だったキャバ嬢も「普通の女だ」と思え口説けるようにもなりました。
真矢のプロフィール

ダーツ中の真矢(w)
真矢
いろんな教材がありますがこのサイトでは 真矢が変わるキッカケとなった出水聡さんの教材の紹介と、更なる進化を目指すために刺激になった教材、そして真矢の恋愛に対するノウハウをお伝えします。

好きな女性に話しかけることもできなかった。そんな昔の自分を助けるつもりで...。

出水聡の恋愛術

真矢の恋愛経緯です。(笑)
まず出水さん式の恋愛術がすべてのはじまりでした。

sidedemizu

暗くてオタク気質、そして女性と話すとき空気が重くなる。これじゃ恋愛どころじゃありません。(汗)

真矢はここをまず解決するのが最優先だったので、軽快な会話と、女性を楽しませることが得意な、僕とは真逆の資質を持っている出水さんから恋愛を学ぶことにしました。

楽しい会話や、女性を笑わせる出水さんの特有の冗談をマスターし、恋愛のステップやテクニックも習得。

おかげさまで女性と楽しく会話することだけでなく、女性を口説くステップや惚れさせる技術も体系立てて理解できるようになりました。

心理学・催眠

そして暗黒の世界へ(笑)

出水さん式の恋愛術で口説きのベースを構築したあと、好奇心で、心理学や催眠テクニックを使用する、変わった男たちからも恋愛を学ぶようになりました。

近日中に公開していきます。

このページの先頭へ