ホステスをアフターに誘うためには?

どうも、真矢です。全10回の予定だった、
亜衣さんの「美人ホステスを口説く方法」ですが

真矢がしつこくお願いして(笑)2回だけ、
追加の記事を書いてもらうことになりました!

お聞きした分のテーマは
「ホステスをアフターに誘うためには?」です!


亜衣です。

ホステスをアフターに誘いたいな、と感じているお客様は多いと思います。

特に話が盛り上がった日や、誕生日などの特別な日は、
お気に入りのホステスと二人きりで親密な時間を過ごしたいものですよね。

でも、人気のあるホステスをアフターに誘うのは難しく、
誘っても「今日、お店が何時までかかるか分からないから」とか
「明日朝早くから用事があって、今夜はちょっと厳しいです」
などと言われて断られることが多いのではないでしょうか。

私も現役時代、大変申し訳ないと思いつつも、
そのような台詞で何度もお客様からのアフターの誘いをお断りしました。

ホステスは接客のプロですが、ホステスである以前に一人の女性ですので、
好きな男性以外の男性と二人きりで過ごすのは好きではありません。

ですので、大変申し訳ないと思いつつも、
アフターのお誘いに嘘の理由をつけて断る場合もあります。

特に、あまり親しくないお客様や、会って間もないお客様、
また一緒にいて辛い思いをするお客様などからのアフターのお誘いは基本的にお断りします。

また、好きなお客様でも、お店の中で会うのは良いけれど、
二人っきりで会うのは疲れそうだな、と思う方からのアフターのお誘いもお断りすることが多いです。

ですので、ホステスをアフターに誘うときは、酔いのテンションの高さに任せて、
勢いで誘うのはあまりオススメいたしません。

「楽しそうだな」と思っても「でもこの人と二人きりで過ごすのは疲れそうだな」と
感じてしまうホステスが多いからです。

アフターはホステスは仕事の後になるので、
出来れば疲れることは避けたいと思っているホステスがほとんどです。

また、「お客様とアフターには絶対行かない」と決めているホステスもいますので、
そのようなホステスが相手の場合はなかなかアフターに誘うことは出来ませんが、
ホステスも人間ですので上手にアプローチしていただければ、絶対に
無理というわけではありません。

そのようなホステスが相手の場合は、まずはどうしたらアフターに誘えるかどうかを
考えるよりも先に、まずはそのホステスとの親密度を上げることをオススメいたします。

全10回へ戻る
元ホステス「亜衣」が教える『美人ホステスを口説く方法』

管理人・真矢から

むかし、真矢の上司にホステスを強引に
アフターに誘おうとしてた人がいました。

アフターに誘えない男性の特徴の一つに
ホステスさんに敬意を払えてない事があります。

アフターに誘うってことはホステスの仕事終わりの貴重な時間を
「自分のために使ってくれ!」ってことですので、
当たり前のように強引に誘い出そうとするのはやめましょう。

あなたが同じことされたら「なにこの人。ずうずうしい。。。」
そう思っちゃいませんか?

商売をしてる子が相手ですと、人としての信頼関係とか忘れがちです。
ついつい自分本位になってしまうことには、気を付けてくださいね。

キャバ嬢&ホステス口説き ほか人気☆コンテンツ

現役キャバ嬢「瞳」キャバクラ嬢の彼女を作る方法 元ホステス亜衣が教えるホステスを口説く方法 女の本能 攻略大全

恋愛力◆上昇メールマガジン!
 『真矢の恋愛テクニック戦術論』

(登録は無料です♪ 真矢のメルマガご登録者特典として上記レポートがダウンロードできます!) 購読者数 7100人 突破しました♪
出会いや口説きの技術のほか変態プレイ()も配信中です!
メールアドレス ※必須
お名前 HNでも可 ※必須
サブコンテンツ

真矢:プロフィール

2016年以降、文章の子供っぽさを直すことに努めてます。(-ω-)

プロフィール
真矢です。
昔は、真面目だけが取り柄の、暗く無口な男でした。好きな子に告白する勇気もなければ緊張でまともな話もできなかったです。

ですが、恋愛を真面目に勉強し始めたことをキッカケに、本当に「自分を変えたい!」と思ったことをキッカケに、少しずつ女の子と接することも平気になっていきました。

別次元の存在だったキャバ嬢も「普通の女だ」と思え口説けるようにもなりました。
真矢のプロフィール

ダーツ中の真矢(w)
真矢
いろんな教材がありますがこのサイトでは 真矢が変わるキッカケとなった出水聡さんの教材の紹介と、更なる進化を目指すために刺激になった教材、そして真矢の恋愛に対するノウハウをお伝えします。

好きな女性に話しかけることもできなかった。そんな昔の自分を助けるつもりで...。

出水聡の恋愛術

真矢の恋愛経緯です。(笑)
まず出水さん式の恋愛術がすべてのはじまりでした。

sidedemizu

暗くてオタク気質、そして女性と話すとき空気が重くなる。これじゃ恋愛どころじゃありません。(汗)

真矢はここをまず解決するのが最優先だったので、軽快な会話と、女性を楽しませることが得意な、僕とは真逆の資質を持っている出水さんから恋愛を学ぶことにしました。

楽しい会話や、女性を笑わせる出水さんの特有の冗談をマスターし、恋愛のステップやテクニックも習得。

おかげさまで女性と楽しく会話することだけでなく、女性を口説くステップや惚れさせる技術も体系立てて理解できるようになりました。

心理学・催眠

そして暗黒の世界へ(笑)

出水さん式の恋愛術で口説きのベースを構築したあと、好奇心で、心理学や催眠テクニックを使用する、変わった男たちからも恋愛を学ぶようになりました。

近日中に公開していきます。

このページの先頭へ